悩み急上昇中、デリケートゾーンの黒ずみの身近な原因

悩み急上昇中、デリケートゾーンの黒ずみの身近な原因

最近の女性の悩みで増えてきているのが、デリケートゾーンの黒ずみです。
頻繁にチェックするところでもないので、ふと見た時には黒ずんでしまっていました。
何故黒ずんでしまったのか、いろいろ調べました。
私の原因としては、ムダ毛の自己処理によるものと、生理中のナプキンが原因と思いました。

ムダ毛の自己処理が原因

ムダ毛の自己処理が原因
私はとても毛深かったので、デリケートゾーンもとても剛毛でした。
それがとてもコンプレックスで、中学時代から安全カミソリでそっていました。
手足と違って剃った後のアフターケアーはなしです。
デリケートゾーンの毛だけではなく、カミソリが当たっているわけなので、皮膚も気づ付けていたのだと思います。
当時はデリケートゾーンに塗るケア商品はありませんでしたし、毛が無くなればそれでよいと思っていたのが大きな間違いでした。

生理中のナプキンの使用も原因の一つ

生理中のナプキンの使用も原因の一つ
生理中のナプキンの使用について、二時間おきにナプキンを変えて下さいと書いてありましたが、ずぼらな私は丸一日つけっぱなしだったり、変えても二回まででした。
そうすると、付着した血液が酸化し、肌にとてもよくないそうです。
このような事をしていたら、お肌が傷つき黒ずんでも仕方がないと思います。
今は専用の石鹸や、黒ずみを少しでも薄くするケア商品を使用していますが、効果が出ているかは微妙です。
他にもいろんな原因があると思いますが、一度ついた黒ずみをとるのは至難の技なので、十代の頃から定期的にチェックしていた方が絶対よいと思います。

デリケートゾーンの黒ずみケア商品人気ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*